早波甲掘り:E2.ラバウル/中部ソロモン海域

掘り開始後、ちょうど30出撃で邂逅できた。

ルートは QILMNP 。
S勝利16回、A勝利8回、大破撤退6回。
途中、3連続大破撤退した時はどうなるかと思ったけど沼らなくてよかった。20出撃以降、母港に戻ったらすぐ基地航空隊を休息にして疲労回復を試みてから大破撤退が減った( ような気がする )。
掘りの様子はこちら。

道中支援、決戦支援とも有りで掘ってたから、遠征を出すこともできないし、資源・資材の消費も多かった。
消費資源は燃料35k、弾薬39k、鋼材15k、ボーキ7kくらい。
資材(バケツ)は154個。

最終的な掘りの編成・装備はこちら。M-Pルートを開放すれば電探を2個減らせるハズだから、徹甲弾や機銃を積めばもう少し楽になるかもしれない。

さて、これで心置きなくE-3に出撃できるぞ。