ギミック解除【E4.北太平洋ハワイ諸島戦域】

Kマス航空優勢

水上打撃部隊で出撃。
第一艦隊は比叡、霧島、鳥海、Zara、千歳航改二、千代田航改二。
第二艦隊はGotland、利根、筑摩、霰、陽炎、磯風。
Kマス航空優勢は予備のちとちよに艦戦マシマシで達成。そのままSマスに進んだけどA敗北。

SマスS勝利

同じく水上打撃部隊で2回目の出撃は初戦のBマスで大破撤退。
ちとちよの装備を見直して、第二艦隊の霞は先制対潜装備にした。
3度目の出撃でSマスS勝利を達成。
基地航空隊は2部隊ともSマスに集中した。
防空無傷は達成ならず。

JマスS勝利、Lマス航空優勢、TマスS勝利

空母機動部隊で出撃。低速水上機母艦は瑞穂を選択。ルートは潜水マスより空襲マスのほうが大破リスクが小さいと思ってADGIJLQT。
で、最初の出撃はお約束のJマス大破撤退。
試行回数が増えることは覚悟の上。2回目の出撃も基地航空隊は陸戦1陸攻3の2部隊をJマスに集中。連合第二艦隊旗艦の瑞穂が大破するも、その後の攻撃を一身に受けてS勝利達成できた。
これはチャンスだと思ってそのまま進軍して、Lマス航空優勢とTマスS勝利。
運よく3マスのギミックを一度にクリアできた。
編成は、第一艦隊が翔鶴改二甲、瑞鶴改二甲、飛龍改二、青葉改、衣笠改二、愛宕改。
第二艦隊は瑞穂改、神通改二、最上改、Roma改、大潮改二、不知火改二。

基地空襲で航空優勢

ボス削り中に何度も空襲に襲われるから、局戦×4の防空で難なく達成できた。

これで残すはボス削りだけだが・・・資源(特にバケツ)の減り方がとんでもない。

スタート地点追加

空母機動部隊で、計22出撃を要した。A勝利3回、C敗北3回、D敗北2回、大破撤退14回。
道中、決戦支援ともあり。
全艦高速+にするだけのタービンを持ってないからJマス経由。
どうしてもJマス撤退が多く、ボスに到達しないことには削りも何もない。なので基地航空隊のうち、陸戦×4の1部隊をJマスに集中した。
ルートはACGJOV。最初の能動分岐で空襲マスを選ぶと、艦戦が消耗するからJマスで航空優勢にならなかったりした。Cの潜水マスも一撃大破撤退を3回ほど食らってるし、どっちもどっちかな。

ボスは1回の出撃で200~300ダメージしか与えられないものの、ちりも積もればということで気長にやって達成。

Fletcherとはまだ邂逅できてない。主なドロップ艦娘はSamuel B.RobertsとGambier Bayくらい。

編成はこちら。なんだかんだで削りは可能。

連合第一艦隊
連合第二艦隊

消費した資源は遠征回復を含めて、燃料26k、弾薬19k、鋼材6k、ボーキ13k、バケツ149個。鋼材があまり減ってないのは、ボスまで辿り着けばボコボコになるけど、道中(Jマス)大破撤退が多かったことが理由かと思う。それと、平日は東急遠征を中心に遠征を出してたから。

次はいよいよ水上でボス撃破(と Fletcher ドロップ)を目指す。

コメント

タイトルとURLをコピーしました